カテゴリー
ゲーム

ディアブロ3 パッチ 2.4.0 グレイホロー・アイランド追加!

ディアブロ3のパッチ 2.4.0がついに公開されました。今回の注目ポイントはグレイホロー・アイランドがマップ追加されたことです。

What’s New in Patch 2.4.0?

新しく追加された島、グレイホロー・アイランド

アドベンチャーモードでプレイするとWestmarchの北側の海にグレイホロー・アイランド(Greyhollow Island)という島が出現しています。グレイホロー・アイランドは未開の島なので、荒れ狂う波が打ち寄せる岸壁とうっそうとした森が大部分をしめます。ディアブロ3のマップのなかで1番自然の表現が良くできていると思います。特に嵐の夜にモンスターが襲ってくる設定がいいです。いつもはモンスターをハンティングする気分でプレイしていますが、この嵐の設定のおかげでモンスターに追いかけられる気分が味わえます。

拡張されたエリア

Leoric’s Manor CourtyardとThe Ruins of Sescheronのエリアが拡張されました。
特に重要なのはLeoric’s Manor Courtyardの拡張で、レオリックの建物に入ったところに設置してある2つの階段のうち、右側にある階段が使えるようになりました。この階段を進むとレオリックの寝室や図書館に行くことができます。このエリア拡張はお金持ちの豪邸を見学しているような気分で楽しいです。

Set Dungeons

Tome of set dungeonsのページを6種類そろえて、レオリックの図書館に行くと使えるようです。私はまだ1ページも取得していないので、残念ながら未経験です。

Stashの拡張

Stashのタブを最大10個まで使えるようになるそうです。

その他の変更

その他にもいろいろなことが変更になっているので詳しくはディアブロ3のサイトで確認するといいでしょう。

カテゴリー
ゲーム

スタークラフト2のユニットを紹介した画集『スタークラフト・フィールド・マニュアル (英語)』

スタークラフト2で使用できるユニットを紹介した画集『Starcraft Field Manual (英語)』が発売されています。この画集の面白いところはドミニオンの海兵隊フィールドマニュアルを模して作られています。


Starcraft Field Manual (英語)

ドミニオン海兵隊フィールドマニュアルの形式をした画集(笑)

この『Starcraft Field Manual (英語)』はブリザードエンターテイメントの遊び心がこもった画集になっています。この画集は普通の画集とは趣向が違い、ドミニオンの海兵隊員が使用しているマニュアルをイメージして作られています。なので各ページには海兵隊員が鉛筆で書きこんだようなメモが書いてあったり、背表紙が擦り切れているイメージが使われています。笑ってしまうことに最後の方にはドミニオンの規則や自己評価を記入する欄などが掲載されており、ドミニオンの海兵隊の雰囲気が味わえます(笑)。

『レガシー・オブ・ザ・ヴォイド』までのユニットを掲載

スタークラフト2の最新作『レガシー・オブ・ザ・ヴォイド』までのユニットが掲載されています。各ユニットにグレースケールで描かれたかっこいいイラストと解説が付いているので、ブリザードエンターテイメントの質の高いデザインとコンセプトを十分に楽しめます。また最後の方にはすべてのユニットのサイズを比べられる図が掲載されているので、ゲームの中だけでは把握しにくかった各ユニットの大きさを把握することができます。

StarCraft II: Field Manual

カテゴリー
ゲーム

ディアブロ3 パッチ 2.4.0がPTRにてテスト公開

ディアブロ3 のパッチ 2.4.0がPTRにて公開となりました。PTR(Public Test Realm)での公開なのでテスト段階ですが、新しく追加されるGreyhollow Islandの世界を楽しむことができます。

新しく追加された島 Greyhollow Island

パッチ 2.4.0ではアドベンチャーモードにのみに、新しいマップが追加されました。場所はWestmarchの北側の海に、Greyhollow Islandという島が出現しています。

Greyhollow Islandの風景

島のほとんどの部分は森になっており、ほとんどの部分が未開地となっています。海岸近くの岩場には波の飛沫が吹きあがるエフェクトがあり、荒れ狂う海の表現が非常に良くできています。人工物としては難破した帆船、ボロボロになった木製の橋を見つけることができましたが、パッチ 2.4.0を解説するサイトに掲載されている教会のような建物は発見できませんでした。

Greyhollow Islandのモンスター

パッチ 2.4.0ではモンスターも追加されています。狼、鹿の角を持つモンスター、ウツボのようなモンスターなど島の雰囲気に合ったデザインになっています。特に雷に打たれて燃え上がる木のモンスターはユニークで面白いです。

怪しい鹿の角をもつ男

Greyhollow Islandを冒険していると奇妙な鹿の角をもつ男がいます。まるで小説『第九軍団のワシ』に登場してくるドルイドのようなイメージで、かなり謎めいています。また島の中には大きな祭壇の前に座る鹿の角を持つ女も発見できます。どうやらこの2人がこの島の謎を解くカギとなりそうです。

カテゴリー
ゲーム

スタークラフト2 Nova Covert Ops: Mission Bundleの予約販売開始

ブリザードエンターテイメントのゲーム、スタークラフト2 Nova Covert Ops: Mission Bundleの予約販売が開始になりました。

StarCraft II: Nova Covert Ops

割引価格

予約販売では通常価格がUSD 22.47のところUSD 14.99になるようです。ブリザードのマーケティングとして予約割引サービスは初めてだと思います。

特典

予約販売の特典としてスペシャル・ポートレートとスタークラフト2で使用できるゴースト・ユニット・スキンがついてくるそうです。

購入方法

ブリザードエンターテイメントの運営するBattle.netにて購入できます。驚くことに最近日本語に対応しました!日本語対応に問題は無いのですが、ただ1点だけ変な箇所があります。購入作業をしていると途中で「承認しました」と言うボタンが突然出てきます。これはボタンの上に英語で書かれている「この商品は英語版のみの販売です」と言うような内容に対しての承認です。たしかにそこだけ英文だから逆に目立っているとも言えるかもしれませんが・・・もうちょっとうまい方法は無いのかなぁ?

カテゴリー
ゲーム

ゲーム『オーバーウォッチ』 全21種類のキャラクターが揃う

ブリザード・エンターテイメントから2016年の春にサービス開始となるゲーム『オーバーウォッチ』のキャラクターの情報が3種類追加されました。

全21種類のキャラクターの情報が揃う

D.Va、Mei、Genjiの3種類のキャラクターが追加されました。これでサービス開始する時の全21種類のキャラクターが揃いました。どのキャラクターも魅力的なので早くBETA版でプレイしてみたいです。

D.Va Ability Overview | Overwatch

Mei Ability Overview | Overwatch

Genji Ability Overview | Overwatch

ゲームプレイ・トレーラー2

ゲームプレイ・トレーラー2の動画もアップされています。この動画は新しく追加されたD.Va、Mei、Genjiのゲームプレイも加えられ、かっこよく編集されています。

Overwatch Gameplay Trailer #2

日本ではPlayStation 4で発売

日本ではスクウェア・エニックスからPlayStation 4専用の『オーバーウォッチ オリジンズ・エディション』のみが販売になるようです。


【発売日未定】オーバーウォッチ オリジンズ・エディション(2016年春発売予定)

カテゴリー
ゲーム

スタークラフト2 レガシー・オブ・ザ・ヴォイドついに公開!

待ちに待った2015年11月10日!ついにスタークラフト2 レガシー・オブ・ザ・ヴォイドが公開となりました。今回のエクスパンションではキャンペーン、マルチプレイヤーに加えてCo-op ミッションが追加されました。

キャンペーン

今回のキャンペーンは3つのパートに分かれています。Zeratulを主人公にしたプロローグ『Whispers of Oblivion』、Artanisを主人公にしたメインストーリー『Legacy of the void』とエピローグ『Into the Void』に分かれています。

現在メインストーリーであるレガシー・オブ・ザ・ヴォイドをプレイ中です。最後までプレイできてませんが、ゲーム性、ストーリー、アニメーション、デザイン、UIとすべてが満足できるものになっていると思います。特にメインストーリーではプレイしてすぐに衝撃的なことが起こるので驚かされました。ブリザードエンターテイメントのストーリーは思い切りがいいので常に引き込まれてしまいます。

StarCraft II: Legacy of the Void – Reclamation

StarCraft II: Legacy of the Void Launch Trailer – Legacy

Co-op ミッション

他のプレーヤーと共同してミッションをクリアするゲームです。プレイヤーはRaynor、Kerrigan 、Artanis、Swann、Zagara、Vorazunの中から好きなキャラクターを選択し、ゲームに参加します。ミッションをクリアすると経験値を獲得することができ、ユニットをアップグレードすることができます。

StarCraft II: Legacy of the Void – Co-op Missions Preview

マルチプレイヤー

まだプレイしていませんが、マルチプレイヤーでは新しいユニットが追加されているはずです。その他にも細かいところが変更されていると思います。プレイするのが楽しみです。

カテゴリー
ゲーム

ゲーム『オーバーウォッチ』の予約販売開始!

2016年の春にサービス開始になるブリザード・エンターテイメントのゲーム『オーバーウォッチ』の予約販売が開始されました。

PC、PlayStation 4、Xbox Oneで発売

『オーバーウォッチ』はPCだけでなく、PlayStation 4とXbox Oneでも発売される予定です。ただし日本ではスクウェア・エニックスからPlayStation 4専用の『オーバーウォッチ オリジンズ・エディション』のみが販売になるようです。


【発売日未定】オーバーウォッチ オリジンズ・エディション(2016年春発売予定)

3種類のエディション

『オーバーウォッチ』は3種類のエディションで発売されます。通常のエディションが『オーバーウォッチ』、5オリジナル・スキンと他のゲーム用データがついたエディションが『オーバーウォッチ オリジンズ・エディション』、オリジンズ・エディションにビジュアル・ソースブック、サウンドトラック、ソルジャー76のフィギュアをプラスしたエディションが『オーバーウォッチ コレクターズ・エディション』になります。

下記の動画は『オーバーウォッチ オリジンズ・エディション』のプレビューです。

Overwatch: Origins Edition | Digital Bonuses Preview

カテゴリー
ゲーム

ブリザードエンターテイメントは日本市場に入ってくるのか?

BlizzCon 2015のオープニングセレモニーにてブリザードエンターテイメントのCEOであるMike Morhaimeさんが「Japan」という単語を使っていました。はたして深い意味があるのでしょうか?

Mike MorhaimeさんのBlizzCon 2015でのスピーチ

ブリザードエンターテイメントのCEOであるMike Morhaimeさんのスピーチの中で「遠くは日本、サウスアフリカ、アルゼンチン、オーストラリアから参加している」と発言していました。なぜわざわざ「Japan」と言わなければならなかったのでしょうか?普通ならブリザードエンターテイメントのサービスがすでに開始されている韓国や中国の方がもっと遠いはずです(笑)。ましてや熱狂的なファンだったら昔から日本人でもBlizzConに参加している人はいたのではないでしょうか?それとも今年のBlizzConには誰か重要な日本人が参加していたのでしょうか?

BlizzCon 2015 Opening Ceremony

オーバーウォッチの日本語版がスクウェア・エニックスから発売

どうやらオーバーウォッチのPS4日本語版がスクウェア・エニックスから発売されるようです。ひょっとするとMike Morhaimeさんのスピーチの真意はこのことだったのかもしれませんね。でもそれだけの事だったらばディアブロの時と同じですよね・・・。


【発売日未定】オーバーウォッチ オリジンズ・エディション(2016年春発売予定)

Battle.netのサイトに日本語へのリンクを発見!

Battle.netのサイトに入ると日本語へのリンクを発見しました。まだ全然日本語化されていませんが、いつこのようなリンクが作られたのでしょうか・・・あれ?ハースストンのサイトがいつの間にか日本語化されている!?ウッカリしてました・・・いつの間にか日本語でサービス開始されていたのですね(笑)。

他のサイトにも日本語へのリンクを発見

オーバーウォッチディアブロワールド・オブ・ウォークラフト『Legion』のサイトにも同じような日本語へのリンクが設定されていました。現在のところはリンクをクリックしても何も起きませんが、ひょっとすると近い将来には日本語でサポートされるのでしょうか?どうなるのか楽しみですね。

カテゴリー
ゲーム

ワールド・オブ・ウォークラフト『Legion』のオープニング動画公開!

BlizzCon 2015にてワールド・オブ・ウォークラフト『Legion』のオープニング動画が公開されました。

BlizzCon 2015の動画

動画の経過時間1:01分ごろを探すとChris Metzenさんのプレゼンテーションがはじまります。Chris Metzenさんのプレゼンテーションはいつもテンションが高くてたのしいですね。

BlizzCon 2015 Opening Ceremony

ワールド・オブ・ウォークラフト『Legion』のオープニング動画

以前公開されたGul’danのシネマティック・ティーザーがオープニング動画になるのかと思っていたら、全く違う動画が公開されました!今回はVarian Wrynnが主人公です!Gul’danが主人公じゃなくてよかった・・・Gul’danではテンションさがりますよね(Gul’danファンの人には失礼しました 笑)。

World of Warcraft: Legion Cinematic Trailer

レベル100へのブースト

近年はブリザードエンターテイメントからさまざまなゲームが発売されているので、ワールド・オブ・ウォークラフトから遠ざかっているプレイヤーもいるかもしれません。ちなみに私は全然プレイしてませんでした・・・反省。そのようなプレイヤー向けに『Legion』ではレベル100へのブーストができるようです。ありがたい!

Level 100 Boost Tutorial (EU)

予約販売が開始

エクスパンション『Legion』の公開は2016年の夏になるそうです。あと10か月くらい待つことになりそうですが、すでに予約販売が開始されています。

カテゴリー
ゲーム 映画

映画『ウォークラフト』のトレイラーがついに公開!

BlizzCon 2015にて映画『ウォークラフト』のトレイラーがついに公開されました。

BlizzCon 2015の動画

動画の経過時間21分ごろを探すとCEOのMike Morhaimeさんが映画『ウォークラフト』についてアナウンスしています。ほんの少しの時間ですが監督のダンカン・ジョーンズさんが登場します。

BlizzCon 2015 Opening Ceremony

映画『ウォークラフト』のトレイラー

ワールド・オブ・ウォークラフトのゲームファンであっても納得できるクオリティーに仕上がっているのではないでしょうか?特にオークのデザインはリアリティーがあっていいですよね。アメリカでは2016年6月に公開予定です。非常に楽しみですが・・・日本での公開はどうなるのでしょうね?

Warcraft – Official Trailer (HD)

映画『ウォークラフト』の小説

映画の小説が日本語版でも出版されます。発売予定日は2016年7月1日

ウォークラフト 公式ノベライズ

映画『ウォークラフト』のメイキング画集

映画のコンセプトアートやメイキングを特集した『Warcraft – ダークポータルの裏側』が日本語訳で出版されます。発売予定日は2016年7月1日

Warcraft – ダークポータルの裏側 –