カテゴリー
アニメーション

歌手として有名だけど、本職はピクサーのアーティストであるニック・ピテラさんについて

歌手とピクサーアニメーション・スタジオのアーティストと言う二足の草鞋を履きながらも、大成功を収めてしまったのがニック・ピテラさんです。

ニック・ピテラさんについて

ニック・ピテラさんは、コンピュータ・アニメーションの専攻で有名な大学『リングリング・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザイン』を卒業し、ピクサー・アニメーション・スタジオで働くアーティストです。

下記の動画はニック・ピテラさんが学生のときに制作したアニメーションです。ミュージカル映画『雨に唄えば』のシーンを彷彿とさせるストーリーは、歌が上手いニック・ピテラさんだからこそ思いついたアイディアでしょう。もちろん歌はニック・ピテラさんがパフォーマンスしています。

Original Nick Pitera senior thesis Ringling College of Art and Design

人気トーク番組への出演

もともとニック・ピテラさんは趣味として歌っていたそうです。アラジンの『ホール・ニュー・ワールド』を1人デュエットする動画をYouTubeにアップしたところ、アメリカの人気トーク番組『ザ・エレン・デジェネレス・ショー(邦題:エレンの部屋)』に出演することになり、世間に広く知られることになりました。

Nick Pitera’s Duet with Himself

ニック・ピテラさんの1人アカペラ動画

ディズニーの名曲を中心に、ミュージカル、ヒットソングなどのカバーやオリジナルソングも1人アカペラで歌っています。

ニック・ピテラさんのYouTubeチャンネルの動画ページへのリンク。

『ブロードウェイ版アラジン』のトリビュート

Nick Pitera’s One-Man Tribute to Aladdin on Broadway | Oh My Disney

美女と野獣から『朝の風景』

Nick Pitera Sings “Belle” From Beauty and the Beast | Oh My Disney

ニック・ピテラさんのデジタルミュージック


The Covers: Volume One


Stairwells


お子さんの教育に良いサウンドトラック

カテゴリー
テーマパーク

ディズニーランドに作られる『美女と野獣エリア(仮)』の開発イメージ動画

2020年に拡張されるディズニーランドの開発イメージ動画がアップされました。

ディズニーランド拡張開発のイメージ動画

トゥモローランドにある「グランドサーキット・レースウェイ」や「スタージェット」を解体し、美女と野獣エリア(仮)が建設されます。下記の動画はコンピューター・グラフィックスで作られた美女と野獣エリアのイメージ映像です。

【東京ディズニーランド】2020年大規模開発イメージ

ミニーマウスのスタジオ

動画の一番最初に写っている建物がトゥーンタウンに拡張予定のキャラクターグリーティング施設です。ファッションデザイナーとして活躍するミニーマウスのスタジオでキャラクター達と写真撮影をすることができます。

美女と野獣エリア(仮)

今回の拡張工事は総投資額750億円がかけられるだけあって、『美女と野獣』の世界が再現されています。メインとなるお城も素敵ですが、ベルの住む村全体が作られているところが見どころです。ガストンの噴水も素敵です。

新アトラクション

『美女と野獣』のライドタイプ・アトラクションが320億円かけて建設されます。アトラクションの場所は『美女と野獣』のお城になります。

新レストラン

今回の動画では紹介されていませんが、コンセプトアートにはガストンたちが飲んだくれている酒場(Gaston’s taverm)が描かれています。ただしディズニーランドではお酒が飲めないので映画のように、はめをはずことはできません(笑)。

ディズニーランドに関連する書籍

アトラクション・ポスターの画集


ディズニーテーマパーク ポスターコレクション
出版社: 講談社
著者: ダニー・ハンケ、ヴァネッサ・ハント、トニー・バクスター、ウォルト・ディズニー・イマジニアリング
翻訳: 上杉 隼人、杉山 まどか

ディズニー・テーマパークの設計、開発に関する本(英語)


Walt Disney Imagineering(英語)
出版社: Disney Book Group
著者: The imagineers

ディズニー・テーマパークの地図に関する本(英語)


Maps of the Disney Parks(英語)
出版社: Disney Editions
著者: Vanessa Hunt, Kevin Neary, Susan Neary

カテゴリー
テーマパーク 映画

ディズニーランド・パリのショー『ディズニー・イルミネーションズ』が初公開されたイベントの動画

25周年をむかえたディズニーランド・パリでは、新しいショー『ディズニー・イルミネーションズ』が公開されました。

『ディズニー・イルミネーションズ』の初公開イベント

2017年3月25日に『ディズニー・イルミネーションズ』が初公開されたイベントの動画がアップされています。ピーターパンによるオープニングや『美女と野獣』のテーマソングを歌っているジョン・レジェンドさんのライブも見逃せません。動画の後半は『ディズニー・イルミネーションズ』のショーが最後まで収録されています。

[REPLAY] L’eblouissant spectacle nocturne Disney Illuminations

イベントの概要

  • ピーターパンによるオープニング(タイムコード1:30から)
  • ジョン・レジェンドさんのライブ(タイムコード5:35から)
  • ディズニー・イルミネーションズ(タイムコード22:15から)

『ディズニー・イルミネーションズ』とは

『ディズニー・イルミネーションズ』は花火とプロジェクション・マッピングを使ったショーです。『眠れる森の美女』のお城をスクリーンにして『ライオンキング』、『スター・ウォーズ』、『アナと雪の女王』などの映像が映し出されます。ショーを一番盛り上げるのは『シンデレラ』の名曲『夢はひそかに』のゴージャスなバージョンが使われるエンディングです。

注目は実写映画『美女と野獣』

『ディズニー・イルミネーションズ』は上海ディズニーランドで開催されている『イグナイト・ザ・ドリーム』を元に制作されています。注目ポイントは実写映画『美女と野獣』の映像とサウンドトラックが使用されていることです。

実写映画『美女と野獣』の関連商品

オリジナル・サウンドトラック


美女と野獣 オリジナル・サウンドトラック – デラックス・エディション-<英語版[2CD]>

ボーカル楽譜


ボーカル&コーラス ミニアルバム 美女と野獣

ピアノ楽譜


ピアノソロ/連弾 初級 やさしく弾ける 美女と野獣