カテゴリー
アニメーション

ディズニープラスに加入してみた

気になっていたディズニープラスに加入してみました。
月額770円でアニメや映画が見放題なので、これはお安い!というのが私の感想。

加入の手続き

ディズニープラスに加入しようとして、さいしょに戸惑うのがドコモのDアカウント。

このDアカウントの登録を済ませた後に、ディズニープラスの登録をしなくてはなりません。

ドコモのDアカウントを持っていなくても大丈夫です。新しくDアカウントを作成し、支払い方法の設定をすることができます。

早く映画を見たい気持ちはわかりますが、落ち着いてパスワードの登録などしてくださいね。全て完了するとコンテンツが見られるようになります。

膨大なコンテンツ

ディズニーアニメはもちろんのこと、ピクサー、マーベル、ルーカスフィルム、ナショナルジオグラフィック、20世紀フォックスなどのディズニー傘下の映画会社のコンテンツを見ることができます。

全ての映画を見たら何時間かかるのだろう?




オリジナルコンテンツ

ディズニープラスでしか見ることができない話題のドラマがアップされています。

スターウォーズ・マンダロリアン、マーベルのワンダビジョン、ロキなど有名ですよね。最近スタートしたピクサーのモンスターズ・ワークも気になるところです。

またマニア向けの製作ドキュメンタリーが豊富にアップされています。ディズニーアニメやスターウォーズなどの映画だけでなく、ディズニーランドの製作秘話まで公開されています。

クリエイティブな活動に興味がある人や、お子さんの教育にプラスになりそうです。

ミュージカル:ハミルトン

アメリカのブロードウェイで最も人気のあるミュージカル「ハミルトン」を見ることができるのもディズニープラスの得点です。

コロナが流行する以前は、チケットがまったく入手できない状態。入手できたとしても相当の高値で取引されていました。

ちなみに私が加入した一番の理由は「ハミルトン」が見たかったから。ただし残念ながら現在のところ日本語字幕に対応していません。対応する予定と書いてありますが・・・ラップなのでどうやって対応するのか疑問?




20世紀フォックスの映画

近年ディズニー傘下となった20世紀フォックスの映画は現在のところ数が少ないです。

X-MENのシリーズがすべてそろっていないのがちょっと残念ですが、少しずつ増えていくと思われます。

ちなみに今月は実写映画「ナイトミュージアム」のシリーズが追加されましたよ。

月額770円なら大満足

アニメや映画のマニアだけでなく、子供のいるご家庭ならばさらに重宝する動画配信サービスだと思います。これだけ沢山のコンテンツが見られて月額770円ならば大満足ではないでしょうか?

映画やドラマにハマって寝不足にならないように注意してくださいねwww

では楽しんでください!