カテゴリー
アニメーション

ディズニーの『ズートピア』とピクサーの『アーロと少年』のコンセプトアート画集が日本語訳で出版予定

ディズニーとピクサーのコンセプトアート画集『THE ART OF ・・・』シリーズに日本語訳された『ズートピア』と『アーロと少年』が加わります。

日本語訳の出版がついに決定

徳間書店から『ジ・アート・オブ ズートピア』と『ジ・アート・オブ アーロと少年』が2016年6月21日に出版されます。

発行が株式会社CLASSIX MEDIAに?

今までピクサーの『THE ART OF ・・・』シリーズはスタジオ・ジブリが責任編集し、徳間書店から出版されていましたが、今回から株式会社CLASSIX MEDIAが発行し、徳間書店から出版されることになったようです。

またディズニーの『THE ART OF ・・・』シリーズは株式会社ボーンデジタルから出版されていたのですが、こちらも株式会社CLASSIX MEDIAが発行し、徳間書店から出版されることになったようです。

ジ・アート・オブ ズートピア: THE ART OF ZOOTOPIA

ジ・アート・オブ アーロと少年: THE ART OF アーロと少年

本のサイズ

今まで発行された日本語訳の『THE ART OF ・・・』シリーズと同じく、本のサイズはW280mm × H224mmとなるようです。

ちなみに英語版はアメリカの規格なのでW289mm × H238mmと少し大きいです。

注目の販売価格

発行の変更がどのくらい影響しているのかわかりませんが、日本語訳の販売価格が安くなりました。今まで3,800円+税だった価格から2,950円+税に大幅値下げされます。私のように映画公開前から英語版を購入すると4,500円くらいかかりますから、ずいぶん安い価格です(苦笑)。