カテゴリー
ゲーム

ディアブロの20周年を記念して作られた昔風のダンジョン『The Darkening of Tristram』

ブリザード・エンターテイメントから発売されているゲーム『ディアブロ』が今年で20周年を迎えました。そこでディアブロ3では記念イベントとして、昔風のダンジョンを再現した『The Darkening of Tristram』を公開しています。

20周年記念のダンジョン『The Darkening of Tristram』

ディアブロ3のパッチ2.4.3.をインストールすると、20周年記念のダンジョン『The Darkening of Tristram』を楽しむことができます。

ダンジョンの場所

ACT1のThe Old Ruinsにダンジョンのポータルが設置されています。壊れた噴水のそばに水色のポータルが出現していると思います。

昔のディアブロ風エフェクト

ポータルに入るとUIが昔風のディアブロのデザインに変更され、プレイ画面には画質を荒くしたレトロなエフェクトがかかります。また自分のキャラクターをよく見ると、歩き方が昔のゲームのようにちょこまかした動きになっています(笑)。

かなり大きいダンジョン

レベル16まで階層があるのでかなり大きいダンジョンです。モンスターもたくさん出てきますし、いろいろな仕掛けもあるので時間をかけて楽しめます。

ブッチャー

ダンジョンを進むと、かなり早い段階でブッチャーの部屋を発見すると思います。この部屋に登場するブッチャーは昔のバージョンを再現したので、動きが早く、破壊力もあります。

ディアブロ

ダンジョンの最後に待ち構えているディアブロを倒すとクエストが終了します。倒した後にディアブロのエンディング動画が映し出されます。

報酬の宝石『Red Soul Shard』

ディアブロを倒すとソウルストーンの欠片だと思われる宝石『Red Soul Shard』が手に入ります。この宝石は頭(Helms)に付けて使うことができます。

報酬のペット『ブッチャー』

ディアブロを倒すとペットとして子供のブッチャーが手に入ります。かわいいような気もしますが・・・手に持った肉を食べ、暴れています(笑)。

追記:イベント終了

20周年のイベントが終了したので、現在のところダンジョンに入るポータルは無くなっています。