ディアブロ 3 ネクロマンサー・ベータ・テストにてネクロマンサーを設定する方法

2017年5月17日、午後3時10分(アメリカ太平洋夏時間)からディアブロ3 ネクロマンサー・ベータ・テストが開始されました。

ネクロマンサー・ベータ・テストの注目ポイント

今回のベータ・テストでは新しいヒーローとしてネクロマンサーが使える他、新しいマップが試せます。下記はPCやMac版での設定方法です。

ベータ・テストに参加する方法

ベータ・テストに参加するためには事前にベータプロフィールの設定をしなくてはなりません。

ベータプロフィールの設定

  1. ブリザードエンターテイメントのサイトから自分のアカウントにログインします。
  2. ゲーム&コードのタブからベータプロフィールの設定を選択。
  3. 興味のあるベータテストにチェックを付けます。
  4. ベータテストに参加資格が与えられた場合、アカウント管理画面の概要ページに『Diablo III : Necromancer ベータテスト』と表示されます。

ネクロマンサーを使用する方法

今回のベータ・テストではすぐにネクロマンサーを使用することができません。また“PTR Copy”を使用すると大変便利なので下記に一連の設定方法を書いておきます。

ベータ・テストへのログイン

  1. Blizzard launcherを開きます。
  2. Blizzard launcherからディアブロ3を選択します。
  3. 画面の左下にREGION / ACCOUNTの設定があります。
  4. REGION / ACCOUNTの設定から”Necromancer Beta Test”を選択します。
  5. PLayボタンを押してゲームにログインします。

ヒーローの作成とPTRコピー

  1. ネクロマンサー以外のヒーローを選択します。後でPTRコピーを使用するので、どのヒーローでも構いません。
  2. 名前を付け、ヒーローを作成します。
  3. 作成したヒーローが表示され、画面の下に“PTR Copy”ボタンが表示されます。
  4. “PTR Copy”ボタンを押し、自分の使用しているRegionを選択し、コピーを開始します。
  5. コピーが開始されると自動的にログアウトされます。
  6. ディアブロ3にログインします。
  7. 普段ゲームしているデータがテスト環境にコピーされていると思います。
  8. 追記:現在はネクロマンサー用にヒーローのスロットが2つ追加されました。

ネクロマンサーの作成

ネクロマンサーの作成には『うわべだけの購入』が必要です。この作業は実際に予約購入するわけではありません。テスト用のトークンを使用するので安心してください。

  1. ネクロマンサーを選択します。
  2. ネクロマンサーの画像の下にある”Pre-Purchase”ボタンを押します。
  3. 次の画面に変わると、1.00ネクロマンサー・ベータ・テスト・トークンが割り当てられていることが表示されています。
  4. 購入のボタンを選択します。(ハッキリした記憶がありませんが、ボタンに書かれていた文字は”Shop”だったかも?)
  5. パスワード画面が出るので自分のパスワードを入力します。
  6. これでネクロマンサーの作成ができるようになります。

以上がベータ・テストとネクロマンサーの設定方法です。わざわざチェックする必要はありませんが、ブリザードエンターテイメントの自分のアカウント管理画面に行くと、1.00ネクロマンサー・ベータ・テスト・トークンで購入した履歴が残ります。

ディアブロ3の書籍


Diablo III: Book of Cain (英語)
出版社: Insight Editions
著者: Blizzard Entertainment


Diablo III: Book of Tyrael (英語)
出版社: Insight Editions
著者: Blizzard Entertainment


The Art of Blizzard Entertainment (英語)
出版社: Insight Editions
著者: Nick Carpenter

フランケンシュタインからアバターにわたるSFを解説した書籍『SF大クロニクル』

書籍『SF大クロニクル』は小説、漫画、映画、アニメ、ゲームなどのSF作品を年代順に解説している書籍です。500ページ以上にわたって作品が紹介されているので、かなり満足できる年代記になっていると思います。

書籍『SF大クロニクル』

SFの起源となった小説フランケンシュタインから映画アバターまで、SFにとって重要な作品と人物がまとめられています。これからSF作品を楽しもうと思っている人にとっては便利なガイドになるでしょう。

またマーベルやDCコミックに登場するスーパーヒーローもたくさん掲載されているのでアメコミ好きの人も楽しめると思います。


SF大クロニクル

年代順にSF作品を掲載

書籍『SF大クロニクル』は年代記なのでSFの歴史がよくわかります。最初から順番通りに読むことで、名作と呼ばれる作品が他の作家や作品に影響を与えていることが実感できます。

メディア展開のデータ

この書籍の面白いところは、SF作品が他のメディアに展開したデータを網羅しているところです。例えば小説が映画化されたり、ゲーム化されたりしたデータが年表と写真で掲載されています。

見るべき作品を選別するのに役立つ

この書籍に掲載されている作品はSFの歴史として重要な作品を掲載しています。しかし、すべての作品を絶賛しているわけではありません(笑)。評判が悪い作品があればきちんと指摘しています。

例えば小説を映画化したものの改悪してしまったケースや、TVシリーズのファーストシーズンはよかったが、それ以降はダメになってしまったケースなど、さまざまな解説が書いてあります。TVシリーズは見るのに時間がかかりますから、作品を事前に選別できるので非常に助かります(笑)。

日本のSF作品が世界に与えた影響

書籍『SF大クロニクル』はイギリスで出版されたものなのでイギリスとアメリカのSF作品が多く掲載さてていますが、日本のSF作品もかなりの数が掲載されています。日本のSF作品が世界に影響を与えてたことがよくわかります。

下記は掲載されている日本の作品のリストです。

  • 円谷英二
  • 鉄腕アトム
  • ゴジラ
  • 時をかける少女
  • ガッチャマン
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 風の谷のナウシカ
  • 攻殻機動隊
  • 新世紀エヴァンゲリオン
  • バイオハザード
  • 20世紀少年
  • スチームボーイ

上記以外にもロバート・ハインラインの『スターシップ・トゥルーパーズ』の項目では『機動戦士ガンダム』の名前も出てきます。

巻末

巻末にはSFに登場してくる宇宙船のサイズをシルエットで比較した図や、各SF作品のストーリーがどの時代で展開しているのかわかる年表が掲載されています。


SF大クロニクル
出版社: KADOKAWA
編集: ガイ・ヘイリー
日本語版監修: 北島明弘

ディアブロの20周年を記念して作られた昔風のダンジョン『The Darkening of Tristram』

ブリザード・エンターテイメントから発売されているゲーム『ディアブロ』が今年で20周年を迎えました。そこでディアブロ3では記念イベントとして、昔風のダンジョンを再現した『The Darkening of Tristram』を公開しています。

20周年記念のダンジョン『The Darkening of Tristram』

ディアブロ3のパッチ2.4.3.をインストールすると、20周年記念のダンジョン『The Darkening of Tristram』を楽しむことができます。

ダンジョンの場所

ACT1のThe Old Ruinsにダンジョンのポータルが設置されています。壊れた噴水のそばに水色のポータルが出現していると思います。

昔のディアブロ風エフェクト

ポータルに入るとUIが昔風のディアブロのデザインに変更され、プレイ画面には画質を荒くしたレトロなエフェクトがかかります。また自分のキャラクターをよく見ると、歩き方が昔のゲームのようにちょこまかした動きになっています(笑)。

かなり大きいダンジョン

レベル16まで階層があるのでかなり大きいダンジョンです。モンスターもたくさん出てきますし、いろいろな仕掛けもあるので時間をかけて楽しめます。

ブッチャー

ダンジョンを進むと、かなり早い段階でブッチャーの部屋を発見すると思います。この部屋に登場するブッチャーは昔のバージョンを再現したので、動きが早く、破壊力もあります。

ディアブロ

ダンジョンの最後に待ち構えているディアブロを倒すとクエストが終了します。倒した後にディアブロのエンディング動画が映し出されます。

報酬の宝石『Red Soul Shard』

ディアブロを倒すとソウルストーンの欠片だと思われる宝石『Red Soul Shard』が手に入ります。この宝石は頭(Helms)に付けて使うことができます。

報酬のペット『ブッチャー』

ディアブロを倒すとペットとして子供のブッチャーが手に入ります。かわいいような気もしますが・・・手に持った肉を食べ、暴れています(笑)。

追記:イベント終了

20周年のイベントが終了したので、現在のところダンジョンに入るポータルは無くなっています。

ディアブロ3 新しいクラスにネクロマンサー登場!そして新機能アーモリーの追加!

ディアブロ3に追加される新機能の情報が公開されました。注目はクラスにネクロマンサーが登場することです。

新しいクラス!ネクロマンサー

ディアブロ3のWebサイトに新しく登場する予定のネクロマンサーの情報がアップされています。ネクロマンサーを紹介した動画もアップされているので英語が苦手な人でもサイトをチェックしてみるといいと思います。

(YouTubeに掲載されている動画は年齢制限のためにログインしないとみられませんが、ディアブロ3のWebサイトではログインしなくても見られるようになっています)

キャラクターのスロット

男性と女性のネクロマンサーが追加されるので、キャラクターのスロットも2つ追加されます。

スタッシュ

アイテムをしまっておくスタッシュのタブが2つ追加されるそうです。便利になるのでスタッシュの追加はうれしいですね。

2017年中に追加

現在のところ上記の変更は2017年中に行われるとしか公表されていません。クルセイダーが追加された時と同じように拡張パッケージとして発売されるのでしょうか?

アーモリーの機能

BlizzConではネクロマンサーの情報の他に、新く追加されるアーモリー(Armory)の機能が紹介されたようです。

スタッシュの隣にあるクローゼットをクリックするとアーモリーのウィンドウが開き、アイテム、スキル、カナイズキューブなどの設定を保存しておくことができます。タブが5つ用意されているので簡単に各種設定を切り替えることができます。これは便利ですね。

追記: Patch 2.5.0 PTRで確認してみたところ、アーモリーの機能が追加されていました。バグがある状態ですが、Patch 2.5.0では使えるようになると思います。

鳥山明先生によって描かれたドラゴンクエストのイラスト集が発売!

1986年5月27日に発売されたドラゴンクエストから30年ということで、鳥山明先生の描いたドラゴンクエストのイラストを集めた画集『鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズ (愛蔵版コミックス) 』が発売されました。

ドラゴンクエストI~X

最初のドラゴンクエストからドラゴンクエストXまでのイラストをメインに掲載した画集になっています。また巻末の方にスピンオフ作品とドラゴンクエストXIのイラストが掲載されています。

鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズ (愛蔵版コミックス)

鳥山明先生のイラスト500点以上掲載

500点以上もあるイラストを240ページに掲載していますが、きれいにレイアウトされているので見やすいです。見どころとなるようなイラストは1ページにつき1点もしくは2点に絞って掲載していあるので、じっくり鑑賞することができます。また初期の作品はマーカーで色塗りされていることがわかるくらい綺麗に印刷されているので、原画の雰囲気を楽しめます。

コメントと解説

鳥山明先生と堀井雄二さんのコメント、そして各ドラゴンクエストの解説が掲載されています。ただしイラストの掲載がメインなので、文章量は非常に短いです。

ボックス入り

画集『鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズ (愛蔵版コミックス) 』はボックスに入っています。上記にあるイメージは画集の表紙では無くて、ボックスです。書店やアマゾンで購入したときは帯がついてきます。この帯には鳥山明先生が今回のために描いたドラゴンクエストI~XIの主人公たちのイラストとキャッチコピーが書かれているのでもっと華やかなイメージです。ちなみに私がアマゾンで購入したときはボックスに帯がつけられた写真がアップされていたのですが、なぜか現在は変更されています。

価格

価格が画集としてはお求めやすい定価3500円+税なので、超マニア向けというよりは、多くの人が購入できる画集に仕上がっています。30年も続いている人気シリーズの画集なので、この一冊だけですべてのイラストを掲載することは不可能だと思います。また掲載しすぎても鑑賞しにくくなってしまうので、価格と掲載点数ともにちょうど良いバランスだったと思います。

継続的に発行してほしい

ドラゴンボールは超史集と超画集が出版されているので、ドラゴンクエストもいろいろ出版して欲しいところです。例えば数万円の価格でもいいから全てのイラストを掲載した完全版や、「The Art of…」のようなメイキングを紹介したシリーズも出版して欲しいところです。

嗚呼・・・せっかく鳥山明先生のイラストを見て少年時代のピュア―な心を取り戻したというのに、なんて物欲的な発想してしまうんだろう(笑)。ちょっと反省!

30th ANNIVERSARY ドラゴンボール 超史集─SUPER HISTORY BOOK─ (愛蔵版コミックス)

DRAGON BALL超画集 (愛蔵版コミックス)

オーバーウォッチ ソルジャー76の短編アニメーション“Hero”公開!

ブリザードエンターテイメントから発売されるゲーム、オーバーウォッチの短編アニメーションが公開されました。

自警団員 ソルジャー76

ギャングに絡まれる少女と自警団としてギャングと戦うソルジャー76が戦闘中に出会ってしまうストーリーです。

Overwatch Animated Short | “Hero”

ストーリーにひねりが無いようですが・・・

ブリザードエンターテイメントの作品になじみがない人が見るとストーリーにひねりが無いように感じるかもしれません。しかし、ファンにとっては今までと全く違う展開に驚かされます(笑)。今までと同じテイストで作っていたら反抗期の少女は吹っ飛んでいます・・・ディアブロ3のリアなんてあんなに頑張ったのに最後はボロボロでしたよね(笑)。

派手な爆発などがありますが、ソルジャー76がギャングを殺しているような表現はありません。 なんせピニャータで殴りつけているくらいですからね・・・怖そうな雰囲気をしてますが、かなり優しい人のようです。

ピニャータとは

ピニャータとはメキシコや中・南米で使われる「くす玉」の人形で、子供の誕生日に高いところからぶら下げて飾ります。そしてパーティーの最後に目隠しをした子供が木の棒でたたき壊すと、なかからキャンティーが出てくる仕掛けになっています。アメリカでもメキシコ系移民が多く住んでいるのでディスカウントストアで購入可能です。

ちなみにソルジャー76がギャングを殴るときに使っているピニャータのデザインはディアブロです(笑)。

日本ではPlayStation 4で発売

日本ではスクウェア・エニックスからPlayStation 4専用の『オーバーウォッチ オリジンズ・エディション』が2016年5月24日に販売されます。


オーバーウォッチ オリジンズ・エディション(2016年5月24日発売予定)

オーバーウォッチ 短編アニメーション“Dragons”公開!

ゲンジとハンゾーの短編アニメーション“Dragons”が公開されました。

ゲンジ対ハンゾーの対決!

犯罪組織の根城シマダジョーに忍び込むハンゾー、そしてハンゾーを待ち構えるゲンジ!2人の対決シーンが見どころです。

オーバーウォッチ: 短編アニメーション”DRAGONS”

Overwatch Animated Short | “Dragons”

感想

ドラゴン伝説と対決シーンを掛け合わせた展開が良くできていると思いました。またリーゼントのやくざ者が携帯電話を壊され、鐘にぶつかってしまうアクションもユーモアがあっていいですね。よく考えてみれば犯罪組織の根城と言ってもハンゾーとゲンジにとっては自分たちの実家なんだよね(笑)。

日本ではPlayStation 4で発売

日本ではスクウェア・エニックスからPlayStation 4専用の『オーバーウォッチ オリジンズ・エディション』が2016年5月24日に販売されます。


オーバーウォッチ オリジンズ・エディション(2016年5月24日発売予定)

オーバーウォッチの短編アニメーションを鑑賞できるイベントがアメリカとヨーロッパにて開催予定

映画館にてオーバーウォッチの短編アニメーションを鑑賞できるイベントが2016年5月22日にはアメリカで、23日にはヨーロッパで開催される予定です。

オーバーウォッチのイベント

ブリザードエンターテイメントのゲームがサービス開始されるときには、たいてい何らかのイベントが開催されています。今回はコカ・コーラの提供で映画館にてオーバーウォッチの短編アニメーションを鑑賞できるイベントが予定されているようです。

詳細はブリザードエンターテイメントのページ『Unlock Overwatch Cinematics at a Theater Near You』に書いてあります。また下記の動画はシネマティックトレーラーの予告とイベントの告知です。ソルジャー76、ゲンジ対ハンゾーの対決など、はじめて見るシーンが入っているので、ぜひチェックしてみてください。

Overwatch Cinematics Trailer

チケットの予約と開催場所

チケットの予約と開催場所の情報はこちらのサイトから入手できます。アメリカ、イギリス、スペイン、ポーランドの各地で開催されるようですが、ブリザードエンターテイメントのファンは世界中にいるのですぐに売り切れそうな感じです。日本ではスクウェア・エニックスからの販売になるので、日本での開催はないようです・・・残念。

日本ではPlayStation 4で発売

日本ではスクウェア・エニックスからPlayStation 4専用の『オーバーウォッチ オリジンズ・エディション』が2016年5月24日に販売されます。


オーバーウォッチ オリジンズ・エディション(2016年5月24日発売予定)

映画『ウォークラフト』のキャラクター紹介動画 – メインキャラクターもすごいけどグルダンの完成度がスゴイ(笑)

映画『ウォークラフト』のキャラクターを紹介した動画が公開されました。

メインキャラクターの紹介動画

現在のところデュロタン、アンデュイン・ロザー、ガローナを紹介した動画がアップされています。ウォークラフトにはその他にもたくさん重要なキャラクターがいるので他のキャラクターの動画も作ってほしいところです。しかし下記の動画を見る限り、映画の予告編とほぼ同じカットが使われているので、他の紹介動画が作られる可能性は低いかな?

Warcraft – “Durotan” Character Video (HD)

Warcraft – “Lothar” Character Video (HD)

Warcraft – “Garona” Character Video (HD)

キャスト

デュロタン役 – トビー・ケベル
アンデュイン・ロザー役 – トラヴィス・フィメル
ガローナ役 – ポーラ・パットン

グルダンの完成度がスゴイ

ガローナを紹介する動画の途中にグルダンが登場します。クローズアップされた顔の完成度がスゴイです。グルダン役はダニエル・ウーさんが演じているのですが、ウーさんの面影はどこにもないです(笑)。ゲームのグルダンと比較できるようにワールド・オブ・ウォークラフト Legionのシネマティック・ティーザーを下記に共有しておきます。

World of Warcraft Cinematic Teaser

映画『ウォークラフト』の小説

映画の小説が日本語版でも出版されます。発売予定日は2016年7月1日

ウォークラフト 公式ノベライズ

映画『ウォークラフト』のメイキング画集

映画のコンセプトアートやメイキングを特集した『Warcraft – ダークポータルの裏側』が日本語訳で出版されます。発売予定日は2016年7月1日

Warcraft – ダークポータルの裏側 –

オーバーウォッチ トレーサーのお尻問題・・・ついにオープン・ベータにて確認!

オーバーウォッチのオープン・ベータにてトレーサーのお尻問題を確認してみました。

消されたポーズとは?

オーバーウォッチのベータ版にてトレーサーのポーズがセクシーなので消されたと話題なっていました。そのポーズとはトレーサーが両足を少し開いて立っている後姿だったので、トレーサーのモデリングデータの都合上、お尻が強調されたポーズになってしまったことは確かです。

本当にセクシー表現が問題なのか?

オープン・ベータでも確認すると『ヒーローズ・オブ・ザ・ストーム』よりもリアルに表現されている気がします。コルセットのようなアーマーの下にお尻の割れ目が入り込む表現は、仙骨による平らな三角形としてあらわされています。しかし以前の記事にも書きましたが、トレーサーのお尻の割れ目はかなり強調されています。本来ならばこのポーズを1つ削除しても問題は解決されるとは思いません。セクシー表現が問題ならばトレーサーのモデリングを修正しない限り問題は解決しないはずです。

セクシー表現はあり?

私としてはセクシー表現について日頃から寛容な方だと思っていますが、ブリザードエンターテイメントのゲームにセクシー表現を求めてはいません(笑)。ワールド・オブ・ウォークラフト、スタークラフト、ディアブロは今までの世界観で制作し続けてほしいと思っています。なぜならこれらのゲームはエグイ表現やデザインがメインなので、セクシー要素を入れてしまうと、せっかくのエグイ要素がまろやかになってしまう可能性があります。

なので『オーバーウォッチ』や『ヒーローズ・オブ・ザ・ストーム』のように新しいゲームでセクシーキャラクターが登場することは一向に構わないと考えています。ただしセクシーにうつつを抜かして、ゲームやデザインのクオリティーを落とさないことが最低条件です。

フリー・オープン・ベータ

5月3日から行われているPC版オーバーウォッチのオープン・ベータにアーリー・アクセスしてみました。5月5日~5月9日にはフリー・オープン・ベータが実施されるので、購入しなくてもプレイすることができます。また日本PS4版でも5月3日~5月9日までフリー・オープン・ベータが実施されているようです。日本PS4版の詳細はこちらのリンクから確認できます。

日本ではPlayStation 4で発売

日本ではスクウェア・エニックスからPlayStation 4専用の『オーバーウォッチ オリジンズ・エディション』が2016年5月24日に販売されます。


オーバーウォッチ オリジンズ・エディション(2016年5月24日発売予定)