ディズニー:お城のオープニング映像の歴史

ディズニー映画のオープニングに使用されているお城のアニメーションの歴史がわかる動画がYouTubeチャンネルにアップされました。このようなマニア向けのサービスはうれしいですね。

お城のオープニング映像

1985年に劇場公開されたアニメーション「コルドロン」から、最新作の実写版「ライオンキング」までのオープニング映像が45作品も集められています。各映画のテーマに合わせて映像がアレンジされており、ディズニーの作品に対するこだわりが理解できます。

Disney Castle Openings from 45 Films | Disney

45作品のリスト

オープニング動画の中には名前すら聞いたことがないマイナーな映画もあったので、45作品のリストを作ってみました。

  1. コルドロン The Black Cauldron(1985年)
  2. トイ・ストーリー Toy Story(1995年)
  3. アイル・ビー・ホーム・フォー・クリスマス I’ll Be Home for Christmas(1998年)
  4. ターザン Tarzan(1999年)
  5. ガジェット警部 Inspector Gadget(1999年)
  6. アトランティス 失われた帝国 Atlantis: The Lost Empire(2001年)
  7. リセス 〜ぼくらの夏休みを守れ!〜 Recess: School’s Out(2001年)
  8. カントリーベアーズ The Country Bears(2002年)
  9. リロ・アンド・スティッチ Lilo & Stitch(2002年)
  10. シンデレラII Cinderella II: Dreams Come True(2002年)
  11. リジー・マグワイア・ムービー The Lizzie McGuire Movie(2003年)
  12. パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち Pirates of the Caribbean: The Curse of the Black Pearl (2003年)
  13. ジャングル・ジョージ2 George of the Jungle 2(2003年)
  14. ティーチャーズ・ペット Teacher’s Pet(2004年)
  15. ホーム・オン・ザ・レンジ にぎやか農場を救え! Home on the Range(2004年)
  16. ポップアップ ミッキー/すてきなクリスマス Mickey’s Twice Upon a Christmas(2004年)
  17. アイス・プリンセス Ice Princess(2005年)
  18. リロ&スティッチ2 Lilo & Stitch 2: Stitch Has a Glitch(2005年)
  19. チキン・リトル Chicken Little(2005年)
  20. シャギー・ドッグ The Shaggy Dog (2006年)
  21. パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト Pirates of the Caribbean: Dead Man’s Chest (2006年)
  22. ウォルト・ディズニーのサンタクローズ3/クリスマス大決戦! The Santa Clause 3: The Escape Clause(2006年)
  23. 魔法にかけられて Enchanted (2008年)
  24. ベッドタイム・ストーリー Bedtime Stories (2008年)
  25. トロン: レガシー Tron: Legacy (2010年)
  26. プロム Prom (2011年)
  27. パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides (2011年)
  28. ジョン・カーター John Carter (2012年)
  29. フランケンウィニー Frankenweenie(2012年)
  30. プレーンズPlanes(2013年)
  31. ウォルト・ディズニーの約束 Saving Mr. Banks (2013年)
  32. オズ はじまりの戦い Oz the Great and Powerful (2013年)
  33. マレフィセント Maleficent (2014年)
  34. イントゥ・ザ・ウッズ Into The Woods (2014年)
  35. シンデレラ Cinderella (2015年)
  36. トゥモローランド Tomorrowland (2015年)
  37. ジャングル・ブック The Jungle Book (2016年)
  38. 美女と野獣 Beauty and the Beast (2017年)
  39. パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 Pirates of caribbean: Dead men tell no tales (2017年)
  40. リンクル・イン・タイム A Wrinkle in Time(2018年)
  41. インクレディブル・ファミリー Incredibles 2(2018年)
  42. プーと大人になった僕 Christopher Robin(2018年)
  43. メリー・ポピンズ リターンズ Mary Poppins Returns(2018年)
  44. アラジン Aladdin(2019年)
  45. ライオン・キング The Lion King(2019年)

全作品のオープニング動画を見たいなぁ

これ以外にもディスニー映画はたくさんあるので、いつか全作品の変遷がわかるような動画をアップしてほしいところですね。

過去のディスニー作品

古いディズニー作品の著作権は保護期間が終了しているので、手ごろな価格で販売されています。

世界名作アニメ 全10巻 (収納ケース付)セット [DVD]


世界名作アニメ クラシック・アニメ短編集 全10巻 (収納ケース付) セット [DVD]


世界名作アニメ THE WORLD MASTERPIECE MOVIE 全10巻 (収納ケース付)セット [DVD]

プロジェクション・マッピングのショー『ハピリー・エバー・アフター』のメイキング動画

マジック・キングダムで新しく開催されるショー『ハピリー・エバー・アフター(Happily Ever After)』のメイキング動画がYouTubeにアップされています。

ハピリー・エバー・アフターとは

フロリダにあるマジック・キングダムで開催されている花火のショー『Wishes』が2017年5月11日クローズし、次の日からプロジェクション・マッピングを用いた新しいショー『ハピリー・エバー・アフター(Happily Ever After)』がスタートします。すでに公開されているメイキング動画を見ると、プロジェクション・マッピングに使われているアニメーションとサウンドトラックは完成度が高いと思われます。

Creators Ready ‘Happily Ever After’ for Debut at Magic Kingdom Park

アニメーションのメイキング

『ハピリー・エバー・アフター』に使用されたアニメーションには、手描きで作られた部分があります。エリック・ゴールドバーグさんが『リトル・マーメイド』のアースラを、マーク・ヘンさんがアラジンとジャファーのヘビを、ランディー・ヘイコックさんがプリンセスと魔法のキス』のティアナを担当しました。

通常のアニメーションの制作とは違い、プロジェクターでお城の模型に映像を写しながらアニメーションを検証しているところは面白いですね。

Walt Disney World Happily Ever After Animator Interview | Disney

オーケストラのメイキング

サウンドトラックに使われている75人編成のオーケストラのパートは、ロンドンにあるAIRスタジオで収録されました。

‘Happily Ever After’ Score Recording Session | Walt Disney World

ボーカルのメイキング

デュエットのパートはジョーダン・フィッシャーさんとアンジー・ケイラウアーさんが歌っています。

Jordan Fisher & Angie Keilhauer on Recording ‘Happily Ever After’ Theme Song

ディズニーランドに関する本

ディズニー音楽の本


ディズニー・ミュージック ディズニー映画 音楽の秘密
出版社: スタイルノート
著者: 谷口 昭弘

アトラクション・ポスターの画集


ディズニーテーマパーク ポスターコレクション
出版社: 講談社
著者: ダニー・ハンケ、ヴァネッサ・ハント、トニー・バクスター、ウォルト・ディズニー・イマジニアリング
翻訳: 上杉 隼人、杉山 まどか

ディズニー・テーマパークの設計、開発に関する本(英語)


Walt Disney Imagineering(英語)
出版社: Disney Book Group
著者: The imagineers

ディズニー『インナー・ワーキング』のサウンドトラックとエンディング曲『カリフォルニア・ロコ』が公開

ディズニーの映画『モアナと伝説の海』と同時上映された短編アニメーション『インナー・ワーキング』のサウンドトラックが公開されています。

『インナー・ワーキング』のサウンドトラック

主人公の心臓や肺などの臓器が脳にコントロールされているシーンでは昔のゲームミュージックのようなサウンドが使われています。またところどころで音楽が変わるところは、心臓たちが思いのままに行動しようとしてるシーンです。

物語のエンドロールに使用される陽気なラテンミュージックが『カリフォルニア・ロコ』です。歌っているのはエスティ・ハイムさんとルートヴィッヒ・ヨーランソンさん。

Ludwig Goransson – Inner Workings (From “Inner Workings”/Audio Only)

カリフォルニア・ロコ

下の動画は『カリフォルニア・ロコ』のロングバージョンです。

Ludwig Goransson – California Loco (From “Inner Workings”/Audio Only) ft. Este Haim

『モアナと伝説の海』の関連商品

ブルーレイ+DVD


モアナと伝説の海 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

オリジナル・サウンドトラック・インポート版

注意:『インナー・ワーキング』のサウンドトラックは収録されていません。


Ost: Moana (2-disc deluxe edition)

楽譜


ボーカル&コーラス ミニアルバム モアナと伝説の海
出版社: ヤマハミュージックメディア


ピアノソロ 初級 やさしくひける モアナと伝説の海
出版社: ヤマハミュージックメディア

アカデミー賞で披露されたディズニー『モアナと伝説の海』の主題歌『どこまでも~How Far I’ll Go~』

アカデミー賞の生中継をしたテレビ局ABCのYouTubeチャンネルに、授賞式で披露された『モアナと伝説の海』の主題歌『どこまでも~How Far I’ll Go~』の動画がアップされました。

アカデミー賞で披露された主題歌『どこまでも~How Far I’ll Go~』

ディズニーの新作『モアナと伝説の海』は2017年のアカデミー賞オリジナル・ソング部門にノミネートされていたので、授賞式でパフォーマンスを披露しました。

プレゼンターはマウイの声優をしたドウェイン・ジョンソンさん、最初にラップを歌うのが作詞作曲をしたリン=マニュエル・ミランダさん、そして歌っているのがアウリィ・カルバーリョさんです。

Lin-Manuel Miranda and Auli’l Cravahlo perform ‘How Far I’ll Go’ from MOANA

オーディションで選ばれた女の子

主題歌を歌っている女の子は『モアナと伝説の海』で声優も担当しているアウリィ・カルバーリョさんです。彼女はオーディションで選ばれたハワイ出身の新人で、まさにモアナの雰囲気にピッタリあった女の子です。

アメリカはコネクションを重要視した社会なので、普通の仕事でも何らかの関係者であることが重要視されます。書籍『ディズニー・ミュージック ?ディズニー映画 音楽の秘密』を読むと、過去のディズニーでも何らかの関係者が声優などに選ばれているケースが多いことがわかります。なので今回のオーディションはかなり異例の抜擢だということがわるでしょう。

その新人の女の子がアカデミー賞の授賞式で堂々とステージをこなしたのだから本当に素晴らしいです。また彼女を選んだキャスティング・ディレクターもすごい先見の明を持ってますね。

作詞作曲はブロードウェイで大人気の作曲家

最初にラップをしている男性が主題歌『どこまでも~How Far I’ll Go~』の作詞作曲をしたリン=マニュエル・ミランダさんです。リン=マニュエル・ミランダさんはブロードウェイでチケットが購入できないほどの大人気ミュージカルとなった『ハミルトン』を手掛けた作曲家です。

ちょっとしたトラブル

アウリィ・カルバーリョさんがいい感じで歌っている時(タイムコード3:20)にダンサーの持つ旗が彼女の頭に当たってます(笑)。アウリィ・カルバーリョさんの顔がアップで写っている時だったので、映像的には目立ってしまいましたが、当たったのが布の部分だったので問題がなくてよかったですね。

『モアナと伝説の海』のサウンドトラックCD

サウンドトラックCDは4種類ほど発売されています。インポート版2種(オリジナル版とデラックス版)、日本版2種(英語の曲と日本語の曲)あるので、購入する際は注意してください。

インポート版

インポート版のオリジナル・サウンドトラックCDです。映画で使用されたオリジナルソングとスコアが40曲収録されています。


Ost: Moana

インポート版 2ディスク・デラックス・エディション

リン=マニュエル・ミランダさんのファンにおすすめなのがインポート版2ディスク・デラックス・エディションです。リン=マニュエル・ミランダさんのデモバージョンやマーク・マンシーナさんのデモバージョンが2枚目のCDに入っています。2枚組のCDで59曲収録されています。


Ost: Moana (2-disc deluxe edition)

英語の曲に日本語のジャケットがついたCD

日本語のジャケットですが、英語の曲を収録したCDです。40曲収録


モアナと伝説の海 オリジナル・サウンドトラック<英語版>

日本語の曲が収録されたCD

日本の声優さんが吹き替えたバージョンのCDです。主題歌『どこまでも~How Far I’ll Go~』は屋比久知奈さんが歌う劇中歌、加藤ミリヤさんが歌うエンドソングが収録されています。またボーナストラックにアレッシア・カーラさんのバージョンも収録されています。41曲収録


モアナと伝説の海 オリジナル・サウンドトラック <日本語版>

ズートピアのスピンオフ作品 子供向けの小説『The Stinky Cheese Caper(英語) 』

ニックが警察官となった後にジュディとコンビを組んで事件を解決するストーリーが、子供向けの小説となって出版されています。ただし現在のところ英語版での出版になります。

ズートピアのスピンオフ作品

現在さまざまなズートピアの本が出版されていますが、その中でも異色な本が『The Stinky Cheese Caper』です。

ズートピアとなっていますが、全く違う雰囲気の本になっています。描かれているキャラクターたちのイラストは全然違うし、映画のなかでは出てこなかったチーズに関わる事件がメインのストーリーです。最初はまがい物かと思っていましたが、どうやらこの本はスピンオフ作品のようです(笑)。この絵本を元にズートピアの短編をアニメ化してほしいですね。


The Stinky Cheese Caper (And Other Cases from the ZPD Files) (Disney Zootopia) (Disney Chapters)

追記:日本語版『盗まれたくさ~いチーズの謎 』

講談社から日本語訳が出版予定(2016年9月29日)されています。


ジュディとニックのズートピア警察署事件簿 盗まれたくさ~いチーズの謎 (講談社KK文庫)

イラストはズートピアのコンセプトアーティストを手掛けたCory Loftisさん

本の表紙に使用されているイラストはアニメとは全く違うスタイルで描かれたものです。しかし、このイラストを描いているのはスートピアのコンセプトアートを手掛けたCory Loftisさんのようです。

ズートピアのコンセプトアーティスト画集『The Art of Zootopia (英語)』に掲載されている作品を見ても、このようなスタイルで描かれたイラストは無いので、この本のために描かれたオリジナルなのでしょうか?

Chez Cheese(チーズバーガー屋)とWild Time(遊園地)

この小説では、映画で使用されなかったChez CheeseとWild Timeなどの場所が登場します。これらの場所は映画のコンセプト段階ですでに計画されていたアイディアなのですが、残念ながら映画では完全に削除されてしまいました。

ズートピアのコンセプトアート画集『The Art of Zootopia (英語)』を見ると、Chez Cheeseとはネズミが経営するチーズバーガー屋さん、Wild Timeとは遊園地として掲載されています。どちらの場所もかなり細かいところまでデザインが出来上がっているので、ショートストーリーとしてかなり完成していたのではないでしょうか?


The Art of Zootopia(英語)

追記:日本語版『ジ・アート・オブ ズートピア』の出版が決定!

株式会社CLASSIX MEDIAから日本語版での出版がアナウンスされました。出版社が徳間書店、発売日は2016年6月21日となるようです。


ジ・アート・オブ ズートピア: THE ART OF ZOOTOPIA

ディズニー『ズートピア』のコンセプトアート画集!満足度の高い仕上がり!

ディズニーのヒットアニメ『ズートピア』のコンセプトアート画集が英語版で出版されています。

追記:株式会社CLASSIX MEDIAから日本語での出版がアナウンスされました。発売日は2016年6月20日、出版社は徳間書店となるようです。


ジ・アート・オブ ズートピア: THE ART OF ZOOTOPIA

コンセプトアートの画集『The Art of Zootopia (英語)』

ディズニーのコンセプトアート画集『ジ・アート・オブ …』シリーズから『The Art of Zootopia (英語)』が出版されました。映画『ズートピア』の作品の出来が良かったので、『ジ・アート・オブ …』シリーズの中で最も見ごたえのある画集になっています。掲載されているコンセプトアートの数が多く、解説と構成もよくできています。


The Art of Zootopia(英語)

コンセプトアートとは

コンセプトアートとはキャラクターや背景、小道具などのデザインを決定するために作られたイラストもしくはラフスケッチのことです。例えばジュディのキャラクターデザインが最終的に決定するまでにはさまざまなタイプのジュディが作られます。この画集では髪があるジュディ、陽気に銃を構えたジュディ、毛並みがオレンジのジュディ、ゾンビになったジュディなど、映画では見ることができない制作過程のジュディが掲載されています。

制作過程がわかる

映画に使われなかったコンセプトアートを見ることで、さまざまなアイディアが検討されていたことがわかります。例えばコンセプトアートを見るとニックに首輪がつけられています。この首輪は肉食動物が感情的になると電撃で冷静にする装置として設定されていました。

初期のストーリーではニックが子供の頃あこがれていた首輪を授かったものの、その実態を知りショックを受けるシーンが想定されていました。それがボーイスカウトに入るストーリーに置き換わったことで、ストーリーがさらによくなり、首輪が無くなったことでキャラクターデザインも魅力的になったことがわかります。

ディズニーランドのように区画されたズートピア

この画集はズートピアの地域ごとにキャラクターや背景を掲載しています。ジュディの実家があるバニーバロウ、ダウンタウン、サハラ・スクエア、ツンドラタウン、レインフォレスト地区など、まるでディズニーランドに遊びに来たような気分で楽しめます。また映画には映らなかったワイルドタイムズと名付けられた遊園地やガゼルのライブが開催されるスタジアムのコンセプトアートも掲載されているのでお楽しみに!

撮影について

ベイマックスの画集の時と同じように撮影についても4ページほど解説がついています。動物の毛を表現するために新しいツールを開発したことや、空気中にある水蒸気や砂埃を考慮したライティングをしたことが書かれています。

ズートピアのテーマを表現したイラスト

楽しいズートピアの世界を堪能し、最後の謝辞のページをめくると・・・今までの明るい世界とは裏腹にショッキングなイラストが掲載されています。アイスクリームを落として泣いているウサギの子供、アイスを拾ってあげるヒョウ・・・そしてヒョウをにらみつける草食動物たちの群衆、かわいい動物たちを描きながらも実に嫌な雰囲気を伝えています。最後にズートピアのテーマを表現したイラストを掲載することで、アニメと同じように「現実社会で起きているに問題」を突き付けられます。

追記:日本語版の出版が決定!

株式会社CLASSIX MEDIAから日本語版での出版がアナウンスされました。出版社が徳間書店、発売日は2016年6月21日となるようです。


ジ・アート・オブ ズートピア: THE ART OF ZOOTOPIA
出版社: 徳間書店
著者: ジェシカ ジュリアス

マッチョで男前のチャニング・テイタムさんが演じる『アナと雪の女王』のエルサ、そしてビヨンセ

チャニング・テイタムさんがテレビ番組『リップ・シンク・バトル』にて『アナと雪の女王』のエルサ、そしてビヨンセさんを演じました(笑)。

チャニング・テイタムさんの口パク・パフォーマンス

テレビ番組『リップ・シンク・バトル』にてチャニング・テイタムさんが演じた口パク・パフォーマンスがアップされていました。マッチョで男前のチャニング・テイタムさんですが、なんと彼が演じたのは『アナと雪の女王』のエルサとビヨンセさん!ビヨンセさんの衣装をチャニング・テイタムさんが着ると、私にはバーバリアンにしか見えないです(笑)。

女性の衣装はまったく似合わないチャニング・テイタムさんですが、ダンスをさせるとさすがに上手いです。ビヨンセさんの雰囲気を再現していますが・・・・イメージのギャップに笑いがとまらないです。

Lip Sync Battle – Channing Tatum I

Lip Sync Battle – Channing Tatum II

テレビ番組『リップ・シンク・バトル』

テレビ番組『リップ・シンク・バトル』はジミー・ファロンさんの司会する番組『レイト・ナイト・ウィズ・ジミー・ファロン』のミニコーナーだったものをベースに作られました。番組『レイト・ナイト・ウィズ・ジミー・ファロン』ではゲストとジミー・ファロンさんが音楽に合わせて口パクのパフォーマンスをするコーナーでしたが、番組『リップ・シンク・バトル』では毎回2人の有名人をゲストに呼び、お互いにバトルさせるシステムになっています。また衣装、セット、バックダンサーなどがついたことでパフォーマンスが豪華になっています。ちなみに司会はLL・クール・Jさんが担当しています・・・それだけでもすごい。

チャニング・テイタムさんとは

チャニング・テイタムさんは鍛え上げられた肉体が印象的な俳優なので、彼のことを「現実に存在する男版のバービー」と呼ぶジョークをネットで見たことがあります(笑)。なので出演する映画もマッチョで男らしい役柄が多いです。特にチャニング・テイタムさんの魅力を堪能できる映画は『マジック・マイク』です。チャニング・テイタムさんは過去にストリッパーとして働いていた経験があるので、ダンスも素晴らしいです。下記のあげたリストの他にもチャニング・テイタムさんの出演している代表作はたくさんあります。

マジック・マイク DVD

マジック・マイク XXL ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

第九軍団のワシ スペシャル・エディション [DVD]

ジュピター ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

ブック・オブ・ライフ ~マノロの数奇な冒険~(特別編) [DVD]

ゴールデンウィークに親子で楽しめる美術館と博物館 – まんが、アニメ、ゲームなどの企画展

2016年のゴールデンウィークは親子で楽しめるような展覧会が美術館や博物館などで開催されています。

ゴールデンウィークに開催しているマンガ、アニメ、ゲームなどの展覧会(2016)

美術館や博物館はと聞くとお堅いイメージがありますが、近年ではマンガ、アニメ、ゲームなどの展覧会を開催しています。今年のゴールデンウィークはディズニー、ピクサー、セーラームーンなどの人気コンテンツの展示が開催されているので、親子で楽しめると思います。各企画展のタイトルにリンクを貼っていますので、詳細は各サイトで確認することをおすすめします。

アニメの展覧会

  • POWER OF PRINCESS ディズニープリンセスとアナと雪の女王展
  • スタジオ設立30周年記念 ピクサー展
  • ジブリの立体建造物展
  • メカニックデザイナー 大河原邦男展

POWER OF PRINCESS ディズニープリンセスとアナと雪の女王展

会場:松屋銀座 — [東京・銀座]
期間:2016年4月13日(水) – 2016年5月8日(日)(入館は閉館の30分前まで、最終日17:00閉場)
入場料:一般1,500円、高大生1,200円、中学生から3歳まで800円、3歳未満無料

スタジオ設立30周年記念 ピクサー展

会場:東京都現代美術館 — [東京・江東区]
期間:2016年3月5日(土) – 2016年5月29日(日)
開館時間:10:00 – 18:00(入館は閉館の30分前まで、4/29~5/28までの金・土・祝は20:00まで)
休館日:月曜日、3月22日(火)(2016年3月21日、5月2日、23日は開館)
入場料:一般1,500円、高校・大学・専門学校生1,000円、小・中学生500円、未就学児無料

ジブリの立体建造物展

会場:長野県信濃美術館 — [長野県・長野市]
期間:2016年4月16日(土) – 2016年6月26日(日)
開館時間:9:00 – 17:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日:毎週水曜日(5月4日(水)は開館)
入場料:一般・大学生1,200円(1,100円)、高校生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金

メカニックデザイナー 大河原邦男展

会場:佐川美術館 — [滋賀県・守山市]
期間:2016年4月17日(日) – 2016年6月16日(木)
開館時間:9:30 – 17:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜日
入場料:一般1,000円、高大生600円、中学生以下は無料(保護者の同伴必要)
※団体(20名様以上)は200円引き

マンガの展覧会

  • 美少女戦士セーラームーン展
  • デビュー30周年記念 さくらももこの世界展

美少女戦士セーラームーン展

会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内 スカイギャラリー — [東京・六本木]
期間:2016年4月16日(土) – 2016年6月19日(日)
開館時間:10:00 – 22:00(入館は閉館の30分前まで)
※会期中無休
入場料:一般1,800円、学生(高校・大学生)1,200円、子ども(4歳-中学生)600円、シニア(65歳以上)1,500円
※会期中、展示替えを予定

デビュー30周年記念 さくらももこの世界展

会場:横須賀美術館 — [神奈川県・横須賀市]
期間:2016年4月23日(土) – 2016年6月19日(日)
開館時間:10:00 – 18:00
休館日:5月9日(月)、6月6日(月)
入場料:一般900円(720円)、学生(高校・大学生)・65歳以上700円(560円)、中学生以下無料
※市内在住または在学の高校生は無料
※( )内は20名以上の団体料金

ゲーム & その他の展覧会

  • GAME ON ゲームってなんでおもしろい?
  • スクウェア・エニックス×Z会 Works of VISUAL WORKS デジタルアートの最先端
  • スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン
  • サンダーバード ARE GO×TeNQ―未来の宇宙へ F.A.B!
  • しあわせのリカちゃん展

GAME ON ゲームってなんでおもしろい?

会場:日本科学未来館 — [東京・お台場]
期間:2016年3月2日(水) – 2016年5月30日(月)
開館時間:10:00 – 17:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日:毎週火曜休館(2016年3月29日、4月5日、5月3日は開館)
入場料:一般(19歳以上) 1,500円、18歳以下750円(土曜日のみ650円)、6歳以下は無料

スクウェア・エニックス×Z会 Works of VISUAL WORKS デジタルアートの最先端

会場:大岡信ことば館 — [静岡県・三島市]
期間:2016年3月26日(土) – 2016年8月31日(水)
開館時間:10:00 – 17:00(入館は閉館の30分前まで)
※金曜日は19:00まで開館
休館日:月曜日 (5月2日と7月18日は開館、7月19日は休館)
入場料:一般1,000円、大学生700円、小中高生500円、未就学児無料
※会期中、展示替えを予定

スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン

会場:富山県立近代美術館 — [富山県・富山市]
期間:2016年4月16日(土) – 2016年6月26日(日)
開館時間:9:30 – 18:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜日(5月2日、9日は開館、5月10日(火)は休館)
入場料:一般1,000円(前売り・団体800円)、大学生750円(団体550円)
※( )内は20名以上の団体料金
※小・中・高校生およびこれらに準ずる方、社会人等で18歳以下無料

サンダーバード ARE GO×TeNQ―未来の宇宙へ F.A.B!

会場:宇宙ミュージアム TeNQ(テンキュー) — [東京・東京ドームシティ]
期間:2016年3月3日(木) – 2016年6月28日(火)
開館時間:平日11:00 – 21:00、土日祝・特定日10:00 – 21:00(入館は20:00まで)
※特定日はGW・春夏冬休みなど
※年中無休
入場料:一般1,800円、シニア65歳以上1,200円、学生1,500円、4歳~中学生1,200円

しあわせのリカちゃん展

会場:狭山市立博物館 — [埼玉県・狭山市]
期間:2016年3月19日(土) – 2016年5月29日(日)
開館時間:9:00 – 17:00(入館は閉館の30分前まで)
入場料:一般300円(250円)、高・大生250円(200円)、中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金

マンガ、アニメ、おもちゃなどのミュージアム

上記に掲載したような企画展だけではなく、日本全国各地にあるマンガ・アニメの専門ミュージアムもチェックすると、今からでもゴールデンウィークの計画が立てられると思います。ウィキペディアにマンガ・アニメミュージアムの一覧がありましたのでリンクしておきます。

『ファインディング・ドリー』の声優さんは木梨さんと室井さんが担当、そして気になる新キャラクター『ハンク』は誰が?

ディズニー/ピクサーの長編アニメーション『ファインディング・ドリー』の日本人声優さんが発表されました。

ドリーとマーリンの声優さんはもちろんこの2人!

ドリー役を室井滋さん、マーリン役を木梨憲武さんが演じます。『ファインディング・ドリー』は13年前に公開された『ファインディング・ニモ』の続編なのですから当然ですよね(笑)。

アメリカ版ではドリーをコメディアンのエレン・デジエネレスさんが演じています。ドリーの声優さんとしてエレン・デジエネレスさんと室井滋さんのイメージは共に合っていると思います。特に明るいく、とぼけた感じがいいですよね。

『ファインディング・ドリー』日本語吹替版予告編(木梨憲武さん・室井滋さんコメント入り)

気になる新キャラクター『ハンク』は誰が?

気になる新キャラクターがタコのハンクです。アメリカ版の声優さんはメディアンのエド・オニールさんが担当しています。残念ながら日本版の声優さんは発表されていません・・・なぜなら現在『ドリーの新たな仲間たちの声優は誰?』というツイートキャンペーンを展開しているからです。

ハンクとデスティニー役の声優さんをあてよう!

『ドリーの新たな仲間たちの声優は誰?』ツイートキャンペーンでは、新キャラクターのハンクとデスティニーの声優さんをあてるクイズが出されています。その答えをツイートし、抽選にあたると、来日記者会見イベントに参加できるそうです。『来日』と言うことはジョン・ラセターさんに会えるのかな?それともエレン・デジエネレスさんやエド・オニールさんにも会えるのかな?

追記:クイズの答え ハンクの声優は上川隆也さんが担当、デスティニーの声優は中村アンさんが担当しています。

ディズニー/ピクサー作品『ファインディング・ドリー』 最新予告

『The Art of Finding Dory (英語)』発売予定

コンセプトアートなどが掲載された『The Art of』シリーズに『The Art of Finding Dory (英語)』が加わります。発売予定日は2016年5月24です。日本語版のアナウンスは今のところありません。


The Art of Finding Dory(英語)

追記:日本語版のコンセプトアート画集発売

日本語版がついに発売されています。今回の画集はメイキングもわかるように構成されており、クレイモデルの写真や解説も掲載されています。ピクサーアニメのファンとしては満足の仕上がりです。


ジ・アート・オブ ファインディング ドリー: The Art of Finding Dory (CHRONICLE BOOKS)

『ファインディング・ニモ』の設定画集

『ファインディング・ニモ』の設定画集もおすすめです。ニモができるまでのコンセプトアートがたくさん掲載されています。特にディジタルが普及する前に描かれているので、パステルや木炭などでコンセプトアートが制作されています。ピクサー・アニメーション・スタジオのレベルの高さがよくわかる画集です。


ジ・アート・オブ・ファインディング・ニモ

2016年、夏に公開予定の映画 ディズニー/ピクサー『ファインディング・ドリー』 の日本語版予告が公開

ディズニー/ピクサーの大ヒットアニメーション『ファインディング・ニモ』の続編、『ファインディング・ドリー』 の日本語版予告公開が公開されました。

『ファインディング・ドリー』 の日本語版予告が公開

ついにピクサー・アニメーション・スタジオが制作したアニメ『ファインディング・ドリー』 の日本語版予告が公開されました。この動画ではドリーやニモたちがくりひろげる新しい冒険を少しだけ見ることができます。『ファインディング・ニモ』に登場したオリジナル・キャラクターや、新キャラクター達も見ることができるので大変魅力的な予告になっています。アニメ『ファインディング・ドリー』は2016年7月16日に日本公開予定です。

ディズニー/ピクサー作品『ファインディング・ドリー』 最新予告

アメリカ版の予告もチェック

2か月ほど前に公開されたアメリカ版の予告もよくできていますので、ぜひチェックしてみてください。最後のオチはちょっと痛そうですが笑えます。

Finding Dory Official US Trailer

『The Art of Finding Dory (英語)』発売予定

コンセプトアートなどが掲載された『The Art of』シリーズに『The Art of Finding Dory (英語)』が加わります。発売予定日は2016年5月24です。日本語版のアナウンスは今のところありません。


The Art of Finding Dory(英語)

追記:日本語版のコンセプトアート画集発売

日本語版がついに発売されています。今回の画集はメイキングもわかるように構成されており、クレイモデルの写真や解説も掲載されています。ピクサーアニメのファンとしては満足の仕上がりです。


ジ・アート・オブ ファインディング ドリー: The Art of Finding Dory (CHRONICLE BOOKS)

『ジ・アート・オブ』シリーズの『ファインディング・ニモ』

13年前に公開された『ファインディング・ニモ』の設定画集もおすすめです。この時代に制作されたコンセプトアートはパステルや木炭などで描かれているので、デジタル作品とは違うおもむきがあります。こちらは日本語版あり。


ジ・アート・オブ・ファインディング・ニモ