カテゴリー
映画

映画『ジャングル・ブック』の日本語版予告公開!さらにアメリカではメイキング映像が公開!

映画『ジャングル・ブック』の日本語版予告がついに公開されました。またすでに劇場公開しているアメリカではメイキング動画が公開されています。

映画『ジャングル・ブック』の予告

2016年8月11日に劇場公開される映画『ジャングル・ブック』の日本語版予告が公開されました。今回のジャングル・ブックの見どころは実写とCGの合成による映像です。動物やジャングルなどの自然表現がリアルなので、まるで本物のジャングルにいるような映像表現を楽しめます。またモーグリがジャングルを疾走するアクションシーンはリズムよく編集されているので、見ていて気持ちがいいです。ディズニーアニメとは違ったジャングル・ブックになると思うので、日本公開が待ち遠しいところです。

「ジャングル・ブック」予告編

https://youtu.be/OIxyfN-9fWU

悪役のデザインにも注目

1967年に公開されたディズニーアニメと大きく違うところは、悪役であるシア・カーン(トラ)やカー(ヘビ)のデザインがリアルなので、ほどよい緊張感が出ていることです。この悪役のデザインならば、ジャングルを出ていかなくてはならないモーグリの宿命が分かりやすいと思います。

映画『ジャングル・ブック』のメイキング映像公開

すでに劇場公開しているアメリカではメイキング映像が公開されました。ブルーバックを多用したスタジオでの撮影がメインですが、これがCGIと合成されてリアルなジャングルになってしまうのだからすごいです。動画には一瞬だけ風景のコンセプトアートや果物を取るモーグリのラフスケッチも写っているので、要チェックです。

追記:日本語訳がつけられたバージョンが公開されたのでリンク先を交換しました。英語版と全く同じ内容です。

「ジャングル・ブック」あのシーンはこうして作られた?!最先端バーチャル映像の制作秘話

https://youtu.be/7WHPgfwgAVM

映画ジャングル・ブックのメイキング画集『The Art of Disney The Jungle Book (英語) 』

映画ジャングル・ブックのコンセプトアートやメイキングの写真などが掲載された画集が英語版で発売されています。動物やジャングルのコンセプトアートがたくさん掲載されているので、とてもきれいな本に仕上がっています。またプルーバックスクリーンでの撮影、カーンのモデリングなどのメイキングについても、写真と解説が掲載されているので映像の制作に興味がある人が読んでも楽しめると思います。残念ながら現在のところ日本語版の出版はアナウンスされてないようです。

The Art of Disney The Jungle Book (英語)

映画『ジャングル・ブック』のサントラ

日本語版のサウンドトラックが発売されています。ディスク1はオリジナルの英語バージョン、ディスク2は日本語バージョンが収録されています。西田敏行さんの歌う「ザ・ベアー・ネセシティ」と石原慎一さん、Little Glee Monsterの歌う「君のようになりたい」がそれぞれ収録されています。

ジャングル・ブック オリジナル・サウンドトラック

関連記事