カテゴリー
小説

『SFの書き方』に掲載されていた各課題の参考文献

書籍『SFの書き方』を読んでみたものの、小説を書くような凄いことはできないので、この本に掲載されている参考文献くらいは読んでみようと決意してみました。

カテゴリー
小説

ゲンロンで開催されたSF創作講座の全講義をまとめた本『SFの書き方』

株式会社ゲンロンで開催された大森望 SF創作講座の講義録をまとめた本が『SFの書き方』です。SF作家として出版社から本を出したい人を対象にしています。

カテゴリー
テーマパーク

儲かっているのはディズニーランドだけではない!USJのマーケティング本『USJを劇的に変えた、たった1つの考え方』

集客力が落ちていたユニバーサルスタジオ・ジャパンの業績をV字回復させたマーケターである森岡 毅さんの著書『USJを劇的に変えた、たった1つの考え方』は、ユニバーサルスタジオ・ジャパンの事例に照らし合わせながら、マーケティングの基礎を解説した入門書です。

カテゴリー
映画

映画の主人公になったつもりで妄想できる書籍『映画の間取り』

書籍『映画の間取り』は、映画の中に登場する魅力的な建物の図面を見ながら妄想して楽しめる本です(笑)。例えば『ローマの休日』に出演したグレゴリー・ペックになった気分でアパートの平面図を見ると、「恋する気持ちと永遠の別れ」を堪能できるかもしれません(笑)。

カテゴリー
映画

映画のルールを知ることで映画をもっと楽しめる書籍『ハリウッド白熱教室』

NHKで放送されたテレビ番組『ハリウッド白熱教室』を書籍化した本を読みました。映画の基礎的なルールを知ることで、表現の意図をもっと理解し、楽しめるようになる本です。

カテゴリー
映画

映画に登場した本や台詞から映画を読み解く町山 智浩さんの書籍『映画と本の意外な関係!』

TBSラジオ「たまむすび」アメリカ流れ者のコーナーで映画の解説をしている町山 智浩さんの書籍『映画と本の意外な関係!』を読みました。ところどころラジオで解説された内容もありますが、ラジオよりもさらに詳しく解説されています。

カテゴリー
アニメーション ゲーム 小説 映画

フランケンシュタインからアバターにわたるSFを解説した書籍『SF大クロニクル』

書籍『SF大クロニクル』は小説、漫画、映画、アニメ、ゲームなどのSF作品を年代順に解説している書籍です。500ページ以上にわたって作品が紹介されているので、かなり満足できる年代記になっていると思います。

カテゴリー
小説

ディズニーのアニメや実写版映画とは全く違う『ジャングル・ブック』の原作小説

ディズニーの実写映画『ジャングル・ブック』が大変面白かったので、ラドヤード・キプリングが書いた原作小説を読んでみました。原作を読んで驚いたのは映画とは全く違うストーリーだということです。しかも小説の方がアクションシーンが多いので、大人も子供も楽しめるストーリーになっています。

カテゴリー
アニメーション

ズートピアのスピンオフ作品 子供向けの小説『The Stinky Cheese Caper(英語) 』

ニックが警察官となった後にジュディとコンビを組んで事件を解決するストーリーが、子供向けの小説となって出版されています。ただし現在のところ英語版での出版になります。

カテゴリー
アニメーション

トムス・エンタテイメントの制作工程からアニメを学ぶ書籍『名作に学ぶアニメのつくり方』

トムス・エンタテイメントの制作過程をもとにアニメーションの作り方を学習できる書籍が『名作に学ぶアニメのつくり方』です。アニメーションの作られる過程に興味がある人にはおススメの書籍です。